アンティークとは云わないまでも            

ゆっくりとした、つむぐ日々のなかで、         

長い年月をかけて、大切にされてきたもののように。

そんなものがある、つむぐ日々のなかで、      

ただ何となく落ち着けて                  

ただ何となくやわらかさに包まれてるような。     

そんなものがある、庭でのしあわせを想っています。

2021年2月18日木曜日

4024-soto



春の水。

雪の一日となりました。
今日は新築時、外構を制作させていただいたお家へと
お伺いさせていただきました
いつも会うと元気をいただいています。
お時間をいただき、ありがとうございました
もうしばらく、お待ちください。



 

0 件のコメント:

コメントを投稿